第11回 帝産カップ・アイスホッケー大会(小学生の部)募集要項


主  催
長野県アイスホッケー連盟・株式会社帝産ロッヂ
協  力
参加チーム所属アイスホッケー連盟
協  賛
帝産観光バス株式会社
期  日
平成28年11月12日(土)~11月13日(日) Bプール(小学校4年生以下)   
平成29年 2月 4日(土)~ 2月 5日(日) Cプール(小学校2年生以下) 
平成29年 2月11日(土)~ 2月12日(日) Aプール(小学校6年生以下) 
試合会場
帝産ロッヂアイススケートトレーニングセンター
 〒384-1305 長野県南佐久郡南牧村野辺山1003
競技規定
(1) IIHF競技規則に準ずる(一部大会規則による)。
(2) フルフェイスマスク(あごが完全に隠れるもの)はヘルメットにJクリップを使用し
   ネックガード・マウスピースを着用のこと。
   ※未着用は勿論のこと、条件に満たないものは、試合には出場できない。
(3) ベンチ内はヘルメットを着用する。
(4) 防具チェックは各チームの監督・コーチが試合前に確認をする。
(5) 合同チームも参加可能。
開催部門
Aプール  (小学校 6年生以下)
Bプール  (小学校 4年生以下)
Cプール  (小学校 2年生以下)
競技方法
(1) ホームビジターはパックのトスにて決定する。
(2) 対戦方法は、参加チーム数により決める。
(3) 同点の場合は、各チーム3名をエントリーしサドンビクトリー方式のゲーム
   ウイニングショットで決める。   
(4) パックはBプール・Cプールはライトパック(ブルーパック)を使用する。
(5) Cプール競技方法
 1. 対戦方法は、参加チーム数により決める。
 2. 競技時間は、ロス込み10分 インターバル3分。
 3. リンクはエンド(ゴールラインとブルーライン)ゾーンで行い、ニュートラルゾーンをベンチとする。
 4. ペナルティーは、ペナルティーシュートを行う。
 5. パックはライトパック(ブルーパック)で行う。
 6. ゲームは5対5で行う(ゴールキーパー1・プレーヤー4)。
 7. その他監督会議で決定する。
 8. 決勝戦は、フルコートを使用する。
組合わせ
前年度の結果を元に事務局が行う。
参加資格
(1) 公益財団法人日本アイスホッケー連盟に登録(平成28年度)しているチームの
   役員・選手であること。
(2) スポーツ保険に加入している者。(加入証明書は持参してください)
申込方法
(1) 指定の申込用紙で、大会事務局にメールで申込をする。
(2) 申込期限
Bプール
平成28年10月 8日(土)
 
(参加チームが多ければ先着順とする)
 
Aプール
平成29年 1月18日(水) 
 
(参加チームが多ければ先着順とする)
 
Cプール
平成28年12月28日(水) 
 
(参加チームが多ければ先着順とする)
(3) 宿泊申込  大会事務局にメール又はFAXにて申込をする。
選手・役員
チームのベンチ入り選手は22名以内。 (プレーヤー20名・GK2名とする)
ベンチ役員は3名以内(最低1名)とする。
大会参加料
1チーム 40,000円  (各プール申込締切日迄に下記銀行口座に納入すること) 
 
  銀行・支店名  山梨県民信用組合川上支店
  預金種目    普通預金
  口座番号    2008640
  口座名義    (株)帝産ロッヂ(カ.テイサンロッヂ)
表  彰
優 勝
準優勝
3 位
最優秀賞
優秀賞
ベスト6
メダル授与
メダル授与
メダル授与
各プール1名づつ
各チーム1名づつ
フォアード-3名 ディフェンス-2名 キーパー-1名
ゲームベストプレーヤー賞(Cプールは1位〜3位までとする)
その他
(1) 競技役員は、各チームの持ち回りでお願いします。(各チーム4名)
   (日本アイスホッケー連盟登録のレフェリーは大会申込用紙に名前を記入してください)
(2) 大会開催中、運営に支障の事項が発生した場合速やかに各チームに連絡する。
(3) 本大会における負傷、盗難等について主催者側は一切の責任を負いかねます。
   各チーム責任の下対処をお願いします。
大会事務局
帝産ロッヂ  担当 有井
  〒384-1305 長野県南佐久郡南牧村野辺山1003
  TEL 0267-98-2861   FAX 0267-98-2866
  E-mail info@teisanlodge.com
  U R L www.teisanlodge.com


※上の各申し込み用紙のアイコンをクリックすると、エクセルファイルが開きます。"名前を付けて保存"でパソコン上に保存ののち、必要事項をご記入の上、メールに添付してお送り下さいませ。



[HOME]